婚約指輪!価格徹底検証!!

婚約指輪!人気の価格帯とは?

大切な人に贈る婚約指輪。人気の価格帯はいくらなのでしょうか?

男性に一番多く購入されている婚約指輪の値段1位は「10~20万円未満」の指輪で、2位が「20~30万円未満」の指輪です。女性の1位2位も同じですが、「10万円未満の指輪」と回答した女性は男性より多かったです。指輪は宝石にどこまでこだわるかで値段がかなり変わってくるので、宝石にこだわると値段がどんどん上がっていくようです。中には婚約指輪を渡すことを大切な人生の一大イベントと考えていて「50~100万円以上」の指輪をプレゼントする方もいるようですね。
ちなみに女性の婚約指輪に求める価格は「いくらでもいい」という回答が多いですが、20~30万円未満の指輪を期待する声も少なくありません。

素材とデザインで指輪の価格が変わる?

指輪の素材とデザインで指輪の価格は変わるのでしょうか?
答えはYESです。

婚約指輪の定番素材と言えばプラチナ、またはゴールドです。両方を合わせたコンビリングも存在します。プラチナ・コンビ・ゴールドの順で価格が高く、純度の高いものほど価格が高くなります。逆に純度が低ければ価格は下がり手に入れやすいお手頃な価格になっていきます。
婚約指輪のデザインはバリエーションが多く、装飾のないシンプルなストレートリングや贅沢にメレダイヤがあしらわれたデザインのものまでさまざまですが、華やかで凝ったデザインになってくると値段が上がります。複雑なデザインになればなるほど工賃がかかり、華やかさを出すためのメレダイヤの使用量も多くなるので価格が上がっていくのです。